解体工事サービス内容

家屋解体工事

木造家屋などの建物の解体作業です。一般的には新築物件を建設するために行ったり、更地にして土地を売るためや空き家対策などの理由により行う施主様が多いです。

スケルトン解体(内装解体工事)

飲食店やショップなどの内装の解体工事(店舗の閉店や移転等により原状回復工事)になります。例えば建築してから年数が経った建物ではリフォームをするために解体工事をおこなうケースもあります。建物の重要な構造体を残して解体する非常に技術を必要とする工事になります。

その他の解体工事

庭の解体工事、樹木、下草、庭石、ブロック塀、レンガ、カーポートなどの撤去作業も行います。

不要品除去

解体工事にはゴミがつきものです。古本や家具、一般家庭ゴミの他にオフィスならPCやデスクなど処分方法に困る不要品も多いでしょう。解体業者では指定された廃棄方法で法律を順守し廃棄処分をおこないます。
別途費用がかかる場合がございます。

  • 解体費用について
  • 解体費用の流れ