会社情報

ファイナンシャルプランナー、土木施工管理技士、建築施工管理技士の
資格を持った専属アドバイザーに相談できます。

解体工事費用の資金繰りに関して

住宅の老朽化や建て替えで早急に解体工事を行う必要がある場合

建物の解体工事として坪単価にすると1坪当たり2.5万円~4万円程度の費用が掛かります。
2階建ての戸建て住宅の場合では150万前後の費用が必要になる場合もあります。

特に早急に解体工事を行う必要がある場合は、数百万にのぼる解体費用をすぐに捻出が難しい場合もあります。
例えば、老朽化した築年数の古い建物などは、そのまま放置していると倒壊してしまう可能もあります。
最悪の場合、近隣住宅や市民に被害が及んでしまうことも想定されます。

このような場合は早急に解体に着手しなければならないですが、
解体資金が捻出できないといった場合、どのようにしたらいいかわからないのが現状です。
過去にもそのようなお客様からのご相談もいただきました。
そのような場合は、当社が資金繰りのアドバイスをさせていただきます。

無料にてご相談をさせていただきますので、是非お気軽にご相談ください。

工事資金調達に関しては
専門のアドバイザーにご相談ください。

工事資金、土地の活用などお客様の大切な資産を守り、有効的に活かすにはお客様の今後の暮らし方や、
その後相続など考えられる税金、登記等の様々な費用など工事に係る費用とその他に係る費用を総合的に考えたプランニングやアドバスをさせていただきます。

無料でご相談させていただきます。

土木施工管理技士、建築施工管理技士、ファナンシャル・プランニング技能士の3つの1級国家資格を所有し、いままで数百件以上のライフプランに基づいた住宅資金、保険見直し、教育資金、老後など総合的な生活資金の相談経験があります。地元、田原市を中心に東三河地方、愛知県全域での相談経験を活かし、お客様のより良い暮らしをお手伝いするご相談を承ります。お見積りをご依頼いただいたお客様には、無料で対応させていただきます。

ファイナンシャルプランナー
加子幸子

加子幸子(かこ ゆきこ)

取得資格

  • ・国家資格 ファイナンシャルプランニング技能士1級(資産設計提案業務)
  • ・Certified Financial Planner(FPの国際ライセンス)
  • ・NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会会員
  • ・証券外務員2種試験合格

FP加子幸子のHPはこちら